衰退しゆく日本を生き抜くためにやるべきこと

日本の総人口は、2017年時点で1億2700万人です。

そして、出生率1.5人だからこのまま少子化が続けば、2065年には8800万人まで減っている。しかも、4割が65歳以上という高齢大国。

自衛隊の人数も減るから軍事力も下がり、今のように隣国と対等に渡り合えない恐れもある。

その頃には、AIが補ってくれている

自分に都合の良いように未来予想することは、時と場合によります。

そもそもAIがまだ生活空間に入り込んできてもいないのに、数値化して予想することは不可能。実績がないのに結果を求めても、それこそ机上の空論なのだ。

今回は、そんなどう考えても終わっている日本で生き残る方法を考えてみたいと思います。

広告

衰退しゆく日本を生き抜くためにやるべきこと

高齢大国になると、年金は減り、医療費の自己負担は上がり、税金も上がり、そこら中に老人ホームが建てられ生産性のない仕事に就く人が必要となる。

貴重な若者の労力が、老人の手足となって体力も時間も吸い取られていく。これほどバカな話はないと思ってます。

老人を支えた先に明るい未来はやってくるのか?

やってきません。

いつの時代も子供が次世代の未来を担っているのですから、子供のために社会を作ってやらないといけない。

でも、そんなことは政治家の仕事であって、一般庶民は自分達家族だけを守ること生き延びることで精一杯。

ボランティアして寄付して恵まれない子供に時間もお金も使えるのは、富裕層だけ。

ちなみに、いつまでアフリカに経済支援しているんだという話もある。

私が小学生の頃にTVCMで活動しているのを知ってから、もう30年以上も経っている。

まだ、お腹いっぱいにならないんですか?

中間採取、賄賂、バックマージン様々な噂も聞きます。

そんな混沌とした時代であっても、どの時代も資本主義なのは変わらない。

お金さえあれば大抵のことはできる。

そこで、資産を減らさない方法がこちら

  • 都会近郊の不動産を購入する(最低でも駅から徒歩10分以内)
  • 貯金はせず、投資に資金を回す
  • 不労所得で生活費を賄う

あなたが私と同じように子育て世代で質の良い友達を子に与えたいと思ったら、学区内収入は重要な指標です。年収と学歴は比例し、ハッキリ言えば団地があるエリアに住むなという本。

なぜ、属性(収入)の高い人は不動産投資をするかというと、信用を担保にして「不動産」を手に入れ、ローンは借り手が払ってくれるからこれほど美味しい投資はない。

だから、政治家や医者や地主は不動産投資をやっている。

一般人は、そのような知り合いが周りにいないし「投資は危険な物」と教え込まれているからリスクしかない投資だと誤解している。

けど、タバコは吸うしパチンコや競馬や競艇が好きだし宝くじを買っちゃう層が多いのも、またおかしな現象なのだ。

それは行動心理の1つであり、皆がやっているから間違ってないという思考になるのかもしれないけど、そこが大きな間違いなのです。

その良い例が、株価が好調な時に買うのが一般人の特徴で、それが乗り遅れの原因でもある。稼げる人は、下げている時に買う。

2017年は、完全にバブル

だったのですが、恩恵は受けられましたか?

80年代も2013年から今現在までもバブル期なのですが、恩恵を受けられなかった人は、考え方を改めた方がいいでしょう。

あの時買っていればなぁ

この5年間でめっちゃチャンスはあった訳なのですから、それに気付かないということは今後の糧としていかないことには、同じ過ちを繰り返す可能性は大いにあります。

ビットコインに乗り遅れた?人生1度ビッグウェーブに乗れればいいんじゃないかな
ビットコインが10万円の時に「これから買うのは怖い」なんて言われて、気が付いたら200万円を超えている。 「完全に乗り遅れてしまった!...

これから地方で不動産を購入予定の方は、一生そこに住むつもりで購入するのならばいいですが、老後売却予定だとしたら二束三文にしかならないというのを知っておいてください。

東京都でさえもベッドタウンは値崩れしてきていますから、地方は更に酷いものになると予想されます。東京一極集中社会は変えられませんから、逆に東京ド真ん中を買えば不動産価値上昇は十二分に期待できるでしょうね。私もそこを目指して人生設計立てています!

金持ちは、なぜ金持ちを維持できるのか?そこにはカラクリがあるぞ
富裕層がなぜ、落ちぶれないか考えたことありますか? ※落ちぶれるとは、この場合生活的貧困のこと 貧乏暇なしとはよく言ったもので、貧乏...
広告

年金は減り、税金は増える

私達が年金受給者となった頃には、年金受取額は減り医療費の自己負担額は上がる。

人口減少しているため、この方向性は確定路線です。

その時に物価が上がっていたら、更に貧困老人へと加速する。

皆同じ条件なら安心

先程話した集団心理がここに来て発揮されるわけですけど、周りと比べても仕方ありません。

ここで言う周りとは、「職場」「友達」「地域」そのような自分がいるピラミッド階層内で比較しあっても意味がなく、同じ時代であっても何不自由なく暮らしている人もいるということを知っておかなければいけない。

分かりやすく言えば、バブルに乗れた人乗れなかった人。

乗れなかった人同士で情報共有しても意味がなく、乗れた人がいるという「事実」から学んでいかないといけない。

それが、今から始められるか・られないかで大きく老後生活は変わっていきます!

お金を失った多くの方の原因は「病気入院」「転職倒産」「投資」であり、この中で前者2つは誰しもが経験する可能性が高く、誰にでも人生転落する可能性はあるということ。

だからこそ、健康なうちから今から行動に移す必要があります。

私の後を追ってポツポツ行動に移す人達が増えてきてます。

よっしゃ!それだけでもこのブログを運営している意味がある^^

ローリスクでお金を増やすために、こちらの記事をオススメしています

学資保険を辞めて、初期費用50万円で15年後350万円受け取れる投資商品に変更したよ
学資保険に加入するメリットとして 返戻率105~110%(イメージ:190万円掛けたら200万円返ってくる) 契約者...
タダで優待、無料で優待。クロス取引で株主優待をGETする方法(実践済)
クロス取引をこれからしようと思っている方、既にしている方、やる前もやった後でもいろんな疑問が湧いてくると思うんですよね。わからないから検...
広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり(21万PV/月)
ライフキャリアを改め定年した都内在住30代、1児の父。 デイトレ・大家業・副業の欲張りセットで第二の人生挑戦中。低コストでビュッフェ・4つ星ホテル・飛行機を利用し、豊かに暮らす術をレポートしてます。ハピタスを利用した無料旅が専門。