【2017年2月版】コスパ良い株主優待ピックアップ!実践編

株主優待

優待2017年2月権利日

2017年2月の優待銘柄は、140銘柄しかありません。

2017年2月23日までに保有し、24日に売却することで優待商品が自宅に届きます。

広告
広告

2017年2月のコスパ良い優待銘柄

銘柄コードをクリックすれば各企業の株主優待ページに飛び詳細確認できます。

銘柄コード株数購入金額内容
98761,000株29万円自社優待券6,000円分
3384100株13万円クオカード3,500円分
27891,000株46万円優待食事券10,000円分
2930100株6万円自社製品4,000円相当
9835100株6万円クオカード1,000円分
8519200株12万円クオカード1,500円分
2300100株6万円クオカード1,000円分
3280100株8万円クオカード2,000円分
3546500株39万円JCBギフト券3,000円分
26861,000株82万円自社優待券10,000円分
3093100株9万円クオカード1,000円分
2927500株42万円自社優待券10,000円分+30%OFFクーポン
3063200株17万円自社優待券4,000円分
3057500株47万円自社お食事券12,000円分
4745700株66万円自社優待券9,000円分
27781,000株33万円優待カタログ3,000円相当
3050100株9万円自社商品
3387100株9万円自社優待券3,000円分
4989100株10万円自社商品2,000円相当
3048100株10万円自社優待券2,000円分
8166500株11万円自社優待券2,000円分
2668100株11万円自社優待券1,500円分
9381100株11万円自社商品2,000円相当
8171100株13万円自社優待券5,000円分
2655100株13万円りんご3㎏
3333100株13万円自社優待券4,000円分
3198100株15万円自社優待券4,000円分
3073100株16万円自社お食事券4,000円分
8905100株16万円イオンギフト3,000円分
9861100株16万円自社優待券3,000円分
5018100株17万円自社商品2,000円相当
2653100株18万円イオンギフト2,000円分
8198100株19万円優待カタログ5,000円相当
2798100株29万円自社優待券5,000円分
2685100株29万円自社優待券3,000円分
2228100株30万円自社商品3,000円相当
9787100株33万円自社商品2,500円相当
30651,000株33万円自社優待券3,000円分
27471,000株61万円JCBギフト5,000円分

順不同、コスパ順でもありません。

広告
広告

2686 ジーフット

優待201702-2686

参照:アスビー(ネットショップ)

  • 100株2,000円
  • 1,000株10,000円
  • 2,000株20,000円

と、100株から優待券を貰えるんですけど、資金に余裕があれば取ってほしい優待です。

優待券は全国アスビー系列店舗で利用でき、アクセサリーや靴などに利用できます。

また、お子さんがいればアスビーキッズで利用できるのでかなりお得に買えることになります。

靴はAmazonやABCマートで購入するのがお得なんですけど、定価で優待券を利用して購入した場合、全然優待券を利用した方がお買い時なのでオススメです。

広告
広告

3057 ゼットン

優待201702-3057

参照:ゼットン(優待券利用可能店舗検索画面へ飛ぶ)

意外と知られていない穴場優待です。

というのも、バーでしか利用できないと思われがちなんですが、食生活に気を付けている人にオススメの優待です。

アサイーカフェ(サンバゾン)」「Good Days マラサダ」「アロハ・アミーゴ」「アロハ・テーブル・ロコ・フード」でテイクアウトで優待券を利用できたりします。

個人的にサンバゾンで利用できるのは大いに助かります!

日頃からサンバゾンを購入している方は、こちらから買った方がお得です↓

アサイーが好きならサンバゾン(Sambazon)パウダーがコスパ最強で風味が良いよ^^HawaiiのAcai Bowlでも使われてる
女子力がアップすると言われている「アサイー」ですけど「アサイーボウル」「アサイーダイエット」が人気過ぎて...
広告
広告

ザックリおすすめの優待

クオカードなら

  • 3384 3,500円
  • 3280 2,000円

優待券なら

  • 9876 6,000円分
  • 2686 10,000円分
  • 4745 9,000円分
  • 3387 3,000円分
  • 8171 5,000円分

資金に限りがあると思いますので「金券なのか?」「商品なのか?」コスパばかり追い求めるのではなく、必要な優待銘柄を選ぶようにしましょう^^

個人的には、服が安く買えるのであれば買いたいし、食事が実質半額以下になるのであれば完全にありだと思ってます。

ん~悩んで決められないなぁ

そのような人は、金券にしてしまえばいいんだと思います。後から換金できますし。

ただし、優待券を得た方が、何かを購入する目的があるのであれば断然お得になりますので、まだまだ権利日まで日にちがあるので悩んでおきましょう!

広告
広告

まだ優待取りをしたことない人へ

一般信用売りを取り入れたクロス取引であれば、手数料だけで確実に優待をGETできるのでおススメします。更に、優待価格と手数料を差し引いても圧倒的に得する銘柄が表にあるピックアップ銘柄になります。手数料とペイになる優待を取っても意味がないですからね。

詳しいことは過去記事で書いてますので、読んでみてください。

タダで優待、無料で優待。クロス取引で株主優待をGETする方法(実践済)
クロス取引をこれからしようと思っている方、既にしている方、やる前もやった後でもいろんな疑問が湧いてくると思うんですよ...
優待取りで一般信用を利用したクロス取引以外おススメしない
私は、優待取りするにあたり一般信用を利用したクロス取引以外おススメしません。 買いだけの配当・優待取り、制...
広告
広告
七五三 (21万PV/月)

日本で活動するハイブリッドワーカー父。主に旅行・商品レビューを書いています。お得な情報を探すのが得意で、シェアもしてます。
無料で行く旅!会員募集中>>

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ