人間関係は3年周期で見直そう!同僚と話を合わせる必要もないぞ

ビジネス脳

人間関係は、3年周期で見直す必要があります。

それには様々な理由があるんですが、1年目は初心者で右往左往していても3年の月日が経てば

  • 貯金500万円増える
  • スキルアップ・出世が図れる
  • 投資額が倍になっている
  • 副業が軌道に乗っている

これだけの結果を生み出している可能性が十分ある。

なぜ、人間関係を見直す必要があるのか書いてみたいと思います。

広告
広告

人間関係を3年周期で見直す必要性

頑張っている人ほど、他人がチッポケな存在に見えてくる。

▼例えば、IPO投資を始めた

3年後には、投資額50万円が100万円に論理上なっている話を過去にしましたが、3年間の間何も生活環境が改善されていない人達もいる。

学資保険を辞めて、初期費用50万円で15年後350万円受け取れる投資商品に変更したよ
学資保険に加入するメリットとして 返戻率105~110%(イメージ:190万円掛けたら200万円返ってく...

有名企業へ勤めていてもギャンブルや夜のお店が好きな人はいるし、3年5年10年経ってもそのような人達は、散財を続けている。

私は何回か転職をしましたが、ほぼ100%社長と言われている人達は、夜のお店が好きでしたね。彼らが経費で5万10万円お金も時間も浪費しているうちに、私は一国一城の主(投資家)となってしまったよ。

そういう意味では同僚も同じで、3年もあれば「貯金額」「スキル」「将来性」に差ができてくる。

結果が伴ってくると人間関係を見直す時期は必ずやってきて、わかりやすい話が「話が合わなくなってくる」のだね。

「お金がない」と嘆いていた3年前、現在500万円貯まっていたら「その点」だけでも話が合わなくなってくる。

貯金・時間・スキルの差異が生まれ、今まで属していたコミュニティでは満足できない、または不快と感じるようになってくる。

だから、人間関係の見直しはとても大切。

そこで合わせようと我慢してしまっては、自分の可能性を潰してしまうことになるね。

広告
広告

人間関係を見直さない?

人間関係を見直さない人達、というのも存在します。

現状を嘆いて傷の舐めあいをしていたり、変化を望みながらもリスクを取らない人達のこと。

小中高大社会人まで様々な学歴・人種の知り合いがいましたが、今も尚友達でいるのは一握りです。

友達を辞めたわけではないのだけど、会っても得られることがないから会わないだけ。

人間関係に優劣を付けたくはないけど、毎回不満を抱えている人に会っても時間の無駄だと感じるわけです、決して嫌いになった訳ではないよ。

自分自身が大人になったと感じる場面は、趣味の話よりもお金の話をしている時が楽しい。

「子供が歩けるようになった」「先日、どこどこに行ってきた」なんて話ももちろんするけど、今何やってこれから何をする予定でいるのか、未来へ向けた話をしている時が私は最高に楽しいのです。

ですから、話が合わなくなったと感じるのは極自然なことで、ターニングポイントが来ただけ。

いつまでも話を合わせる必要はないし、そのような人達と群れても時間を無駄にするだけ。

仕事終わりに、スクールに通ってスキルアップを図っている人、と飲み行く人がいる

前者が後者のコミュニティに属しているとしたら、遅かれ早かれ属するべき場所が違うことに気付くでしょうね。

学生生活も会社の同僚も、中学3年間・高校3年間・大学4年間・入社3年以内の離職率を考えれば3年周期で人間関係を見直す行為は、割と的を得ている期間なように思えます。

広告
広告

当サイトも少なからずコミュニティ層が明確化されている

当サイトは

  • お得情報
  • 旅行情報
  • 商品レビュー
  • ビジネス能書き
  • 株主優待
  • 不動産投資

どれかに興味ある、または実行中の方々が集まっているサイトです。

たぶん、私より上にいる方よりも私と同等、または後を追っている方の方が多いと思います。

私が実践中なことをマネして、お小遣いや資産形成や節約生活を取り入れてみる。

それが、私に近づく一番の近道だし、私だって金持ち父さんをマネしてここまで来ている。

私の事を知らない方のために補足しますと、金持ち父さんをリスペクトしてデイトレで稼いでいるお金を「不動産」「株主優待」「IPO投資」に分配して2016年から人生のリスクを減らす方向に舵を切っています。

誰しもが成功者のマネをすることで、楽に辿り着ける極力リスクの少ない1つの方法です。

世の中すべて「ビジネスモデル」「知識」「資産形成」誰かのマネです。

人にアドバイスする時も、誰かのモデルパターンをその人に当てはめて助言しています。

だから、当サイトでは各カテゴリー毎「いろは」まで補って書いているから、初心者には始めやすい記事を書いているつもりではあります。

話を戻しますけど、自分が興味ある・実践中のコミュニティで生きるのは楽しいと思いますし、場所問わずそのような場所を見つけられるのがブログです。

会社員の方であれば、リアルでそのような場所を見つけられるのが理想ですけど、私のように個人で生きている方は、ネットもリアルも問わないのです。

転職を繰り返せば人間関係は組み直されますし、人間関係は頑張って構築する物ではなく合う人とは自然とそのような関係を構築できますから、気を遣う時点で不必要なコミュニティであるということですから、気楽に生きてください^^

自分が賢くなればなるほど、コミュニティの入れ替えは頻繁にあるよというお話でした。

共に歩んできた仲間と切磋琢磨して上を目指せれば楽しいのですけど、寄り道したり挫折したり人それぞれの人生がありますから、自分の道を一歩一歩踏みしめて登ってください。

広告
広告
七五三 (21万PV/月)

日本で活動するハイブリッドワーカー父。主に旅行・商品レビューを書いています。お得な情報を探すのが得意で、シェアもしてます。
無料で行く旅!会員募集中>>

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ