副業が軌道に乗らないから月5万円も稼げない?困った時にサラリーマンが知るべき要点集

ビジネス脳

私は、副業の抱き合わせで収入を得ている稀な個人事業主なのですけど、世間一般では投資家という類に入ります。

デイトレ+大家業から固定収益が入り、更にスモールビジネスとブログ収入が加わる。

合算すると、中小企業の社長ぐらいは稼いでいる。

そして、株主優待とIPO投資で生活費削減に努めている。

なぜ、体は1つで時間も平等なのにこれだけ多くの副業ができるかというと、時間を切り売りするビジネスをしていないから。

デイトレ+大家業+ブログ運営の労働時間なんて、月50時間程度です。

50時間の内訳は、ほぼ記事執筆に費やす時間で、デイトレ+大家はほったらかし。

そのためにシストレを構築したし、管理会社を通している。

時間を切り売りするビジネスを脱却したくて、5年ちょい前に全く異業種に鞍替えしています。それまでは、相手のご機嫌を取るコンサル業をしていました。

まぁ、コンサル業と言っても折衝(営業+見積り)+制作+納品+支払いまで一貫して自分1人で回していたため人件費しか掛からず、死ぬほど働いて年間MAX1400万円程度。これ以上稼ぐには、時間的余裕がなく不可能で1泊2日の家族旅行さえ行く暇なかった。

紹介が紹介を生むので仕事に困ったことはなかったけど、このサイクルを何十年と続ける自信がなかったので、今のような人生に舵を切ってます。

この話には、副業が軌道に乗らない理由が隠されています。

広告
広告

副業が軌道に乗らない

副業が軌道に乗るまでどれだけ時間を割けるかが重要であり、どんなコンテンツを副業にするかは好きに選べばいい。

ラグビーの試合結果を網羅したサイト稼げますか?

ラグビーの観戦チケットに詳しくないのですが、広告クリック+ASP(申込関係)で稼ぐなら近隣の駐車場やアクセスの記載は必須ですし、観戦中に合うビールや海外情報は是非載せるべきでしょう。

その際、割引きチケットや無料券の情報を盛り組めば、100人に1人ぐらいは申込者が現れて500円GET。

駐車場やアクセスや料金などの情報はあくまで客寄せであって、目的は申込なのだから動線を貼るべきなのだ。

これらの知識は、稼いでいるサイトを参考に実際にブログを運営する中で学んだ。

独自商品をネットで販売する

私もスモールビジネスは独自商品を扱っているのですが、基本売り切りスタイルとなってしまうため、購入者からの紹介を重視して取り扱っています。

▼例えば、田中さんにA商品を販売した。

田中さんへB商品C商品の購入を促すよりも、A商品に満足した田中さんが友達の山田さんを紹介してくれるのを期待して、Aという商品を販売する。

物販ビジネスは「薄利多売」「一点物」「自己制作」と様々な手段がありますが、私はA商品を改良し続けていくビジネスが功を奏しています。

パソコンのOSでも、Windows7⇒8⇒10とアップグレードしていってますが、その都度便利になったり不便になったりする箇所が出てきますから、そのようなコンテンツと一線を画している訳です。

イメージは、ノイズキャンセリングイヤホンのBOSEQuietComfort25⇒35⇒45と、時代と共に新型を販売しているような感じ。

多くの方を対象とした薄利多売は、客質が落ちるため止した方が良い、と経験上お伝えします。スマホの無料アプリのレビューを見ればわかるけど、ワガママの巣窟です。

独自商品な訳ですから、安売りする必要はないのです。

とまぁ色々書きましたが、このような時間に融通が利く経営者や個人事業主が副業をしている時代。

昼間会社へ行き、夜副業に時間を割く生活スタイルと比べて、時間や贅沢な資金を注入できる方々がいる訳ですから、そのような方々と対等にやり合うには、根気も時間も必要なのです。

私の場合、急に明日休もうが半年休暇を取ろうが、スモールビジネスとブログ収入は下がるでしょうが、人生に大きな影響は与えません。

そんなことしても職歴に傷もつかないけど、現時点で再就職は無理だと思う(笑)

スキルよりも年齢が重視される日本では、30代後半はアウトだからね。

ですから、副業が軌道に乗らないのは圧倒的に時間が足りないということ。

販売促進模索・比較チェック・悩み葛藤・そのような時間すべてが圧倒的に足りないのだ。

投資物件1つ購入するにしても、何百時間掛けて情報を精査しGOサインする。

初心者駆け出しなのだから当然の事。

利益を得ることが目的であって、購入できるかどうかは大した問題でもない。

だから「ローン審査通す方法」はどうでもよく、「お金を生みだしてくれる最良物件が見つかったのかどうか」が重要なのだね、一生懸命全額ローンの方法を探している人がいるけど。

限られた3時間の中で情報を集めるよりも、10時間ある人の方が密度が濃いのは自然なこと。

ですから、副業で稼いでいる方々は、専業や秀でたスキルがある方々なのだと私は感じています。

そして、成功者は皆どこかで無理して今の地位を築いていますから、頑張らなきゃいけない時期というのは必ずあります。

広告
広告

会社員でも副業で稼げる

じゃあ会社員は副業で稼げないんですか?

本屋でマネー雑誌を立ち読みすると「転売」「家事・運転代行」「治験」など様々な副業に関する記事が掲載され体験談が記載されているけど、5年10年前から内容に変わり映えなく時間を切り売りしているに過ぎない。

そこで、速攻性があるのはアフィリエイトだ。

君が風邪を引いても旅行へ行っても寝ていても、その間チャリンチャリンと稼いでくれる。

私は会社員時代も含めると「アプリ開発」「コンサル業」「投資」「物販」「アフィリ」と様々な仕事や副業をこなし今も継続しているのだけど、

気楽で、対人関係皆無、時間拘束なし、単価が高い、寝癖私服OKなのがアフィリエイトだ。

これほど気楽な副業はない。

肝心の稼ぎ方を教えると

  1. アクセス数が少ないうち(ブログ開設時)は、ポイントサイトを紹介する
  2. その際ポイントサイトを利用すると、安く購入できることを記事にする
  3. 記事をたくさん書き、月間5万PV以上になったら
  4. ポイントサイトではなく、ASP広告に貼り換える

なぜ、ポイントサイトを紹介するのか?

相手にとってメリットしかないから紹介しやすい。

この洋服楽天で買ったの

ババーンと楽天リンクを貼るより

ポイントサイトから買えば、何円引き

という紹介文が書け、お互いにとってメリットしかない。

どんなサイトを作ろうかあれこれ考えるより、とりあえず稼ぎ始めてしまえば稼げるなら何でもいいという思いだって生まれてくる(笑)

そんなポイントサイトのリンクをPVが増えるとなぜASP広告に貼り換えるかというと、単価(自分に入る収益)が上がるから。

これは私がブログ開設当初、余りある時間を使って他のサイトをチェックして学んだこと。

成長過程を見守っていたら、急にASP広告に貼り換えたのだ。

それを実践し、ご覧の通り月間20万PVにまで成長した。

約7,000PV/day。GW期間はPV落ち込んでしまったけどね。

自分らしい稼ぎ方を探すよりもセオリーに従って運営した方が、他人と比較して修正点を見つけられるし収入が伸びる。

別に副業だからという話ではなく、これは会社を経営しても一緒なのだ。

まぁ会社を経営したことはないのだけど、個人で食えるレベル稼いでいるから間違ってはいない考え方だと思う。

ちなみに広告1クリックいくらで稼ぐには、月間数十万PV集められないと期待するような額にはならないよ。

では、なぜ当サイトはASP広告に貼り換えないかと言うと理由は単純。

ポイントサイトの方が、皆にとって美味しいから。

別に稼ぐだけだったら、ブログそのものをやめて仕事に時間を割いた方が時間対効果は高い。

冒頭でも書いたけど、記事執筆に月間50時間も掛けて面倒なこと始めてしまったなと感じる時もある。

しかし副業とは、収入のリスク分散や可能性探究行為でありますから、銭銭言わず皆に実入りが多い方が楽しいかなと思って運営しています。

まぁ、仕事を重苦しく捉える必要はなく、ゲームだと思うことだ。

他人は自分のことなんてミクロほども気にしてないし、自分の人生で手一杯なのだから。

アフィリエイトで稼ぎたい方は、こちらの記事で詳細書いてるから読んでみてね

パートやバイトを探している学生・主婦には、この副業が稼げる。在宅だから服装や髪形も気にする必要ないよ
学生だと高校生・大学生と言うだけで、能力給なしの一律時間給が決まっています。会社員勤めをしていた方でも、結婚して...
広告
広告

実入りがあるから、本音で書ける

副業でありがちなのが、根拠のない月5万円と金額だけは決めて、その重圧にやられてしまうこと。

今すぐコンスタントに5万円を稼ぎたいなら、時間を切り売りするバイトに勝るものはない。

時給が保証され雇用契約を結んでいる訳だから、法で守られてもいる。

では、なぜそもそも副業をするのか?

少しでも収入を増やし、豊かな人生を送るため

それだったら、チャレンジしてみようよと私なら思う。

時間を切り売りした先に、豊かな人生が想像付く?

個人事業では

  1. 種まき
  2. 育成
  3. 収穫

の成長過程が成り立ち、種まき時期は収入に結びつかない。

ブログをやるにしても物を売るにしても、制作や営業期間が必要だからね。

すなわち数カ月は無給の状態が続き、逆に経費と時間だけが掛かり、皆それに耐えることができずリタイアしていく。

皆気付いていないかもしれないけど、どの情報を求めているのかではなく、誰から情報を得るかを重要視し自然と取捨選択している。

一時「秒速で稼ぐ人」が話題になったけど、彼のYouTube動画をすべて拝見したけど、至って当たり前のことを言っていた。

そこで「自分が嫌いな人を擁護するような人は信用できない。同類だ」と考えるのはとても幼稚で視野を狭くしてしまっていて、好き嫌いをしているうちは浅はかな思考でしかない。

マウントを取れる言葉を探すのではなく、彼の言っている本質に耳を傾けようよと思う。

まぁ、何が言いたいかというと

この人から情報を得たい

と思われるような人物に成長するべきで、常に何かへ向かって走り続けている人が好まれるんじゃないかな。見ていて飽きないという意味で。

客先行って即仕事の話するよりも心の距離を縮めるには、近状伺って情報交換する必要性がありますから、会う度成長してなきゃ毎回同じ話の繰り返しでは相手も自分も話題に困るし詰まらないでしょ。

政治がどうたら知人がどうたらではなく、その間君は何してたんだいという話。

他人のことなんてどうだっていいのだ。

悪気はないのだけど、自論垂れ流し当サイトのどこが面白く、なぜPVが上がっていくのか不思議なのだけど、読者がいる限り生き様と現時点での生活をお伝えしていく所存です。

たぶん、自分に近しい家庭環境や生活環境レベルの人が毎日更新しているから読んでしまう。その程度のレベルじゃないかな^^

私がそうだから(笑)

色々書いたけど、老後について金銭的な予防策を取って実践し尚且つ記事にして経過をお伝えしているので、気になる人は記事巡回してみてね。

当サイトは、1000人に1人の変わり者の方向けの運営を目指してます(笑)

ここまで読んだ君は、立派な変わり者だ!

広告
広告
七五三 (21万PV/月)

日本で活動するハイブリッドワーカー父。主に旅行・商品レビューを書いています。お得な情報を探すのが得意で、シェアもしてます。
無料で行く旅!会員募集中>>

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ