▶▶4,000円以上で使える2,000円クーポン【じゃらん】お祭り・レストラン・マリン・温泉など

他人の稼いだ金で食う飯は、うまいか?自分のステータスUPを図ろう

ビジネス脳

今も一定数の方々がいるのだと思いますが、TVやフィクションドラマを見ていると

お金持ちを見つけて玉の輿に乗る

そのような考えを持っている人はいるし、生涯未婚率が上がっているのも低収入時代に関係しているのかもしれません。

一時期、堀ちえみが家族旅行に行く際、「親はビジネスクラス、子はエコノミー」で、こちら側に来れるように頑張りなさいという教育方針が話題となりましたが、それはまだ良い方で、「贅沢な暮らしができる人を捕まえなさい」という飽きれた教育をしている親がいるのも確かなのです。

私は、家族は運命共同体と捉えているので、家族揃ってビジネスまたはエコノミーに乗るべきだし、家族に寄りかかった人生ではなく、いつまでも自立した大人として逞しく生きていきたいと思ってます。

  • 寄りかかる=寄り添う

ではない、ということに気付いてほしいです。

広告
広告

他人の稼いだ金で食う飯は、うまいか?

贅沢な暮らしができる人を捕まえなさい

という教育方針は、的確ではないというのは言い切れます。

私は会社員時代に、社長夫人が威張っている光景を目にしたことがあります。

大統領かよというぐらい指示するだけで汚れる作業はしない。

ドラマの世界だけなのかと思ったらそうではないんですね、同時に社長の程度も知れる。

偉いのは社長なのであって、社長夫人ではない。

良いとこに住めているのは、社長のお陰であって社長夫人ではない。

大きな勘違いしている夫人は意外といます。

世の中専業主婦や主夫の方々がいるのは知ってますし勘違いしてほしくないんですけど、今話しているポイントは、教育方針の部分です。ちょっとだけ、まだ続きます。

いい大人が、未だに両親を盾に威張り散らす

それと全く同じですし、そのような人に魅力を感じません。

人の褌で相撲を取るような人には、なりたくないものです。

皆会社員経験が豊富だと思うのでわかると思いますけど、生きるって大変だし稼ぐって簡単ではありません。

だから、頑張って働いてバリバリ稼いでいる人の苦労がわかるし、そこに魅力を感じる。

私の子供には、自立した大人になって欲しいし、自分の力で生きていけるだけの力を養ってほしいと思っている。

外見なんてどうとでもなるし、それよりも内面・知識を磨いてほしいと考えている。

両親が死んだり結婚相手が死んだら途方に暮れてしまう人生ではなく、自分の力で未来を切り開いて行けるだけのアビリティを健在なうちに付けてほしいと思っています。

それが回りまわって子供のために繋がるし、魅力ある子に育つと考えているから。

広告
広告

自分の稼いだ金で食う飯は、うまい!

私の実家は裕福で、学生時代アルバイトをする必要がないぐらいのお小遣いを貰っていたんですが、アルバイトはしていました。

最初こそ使命感的行動から始めたバイトですが、気付けば苦労して稼いだお金でバイト仲間と食う飯が旨いことに気付く。

物欲のために始めたバイトではなく、「学生はアルバイトをするもんだ」思考で始めたバイトなので、稼いだお金はほとんど使いませんでした。

今思えば、バイト仲間に恵まれていて苦労を苦労と感じず、楽しくて仕方なかったから初めてのバイトでも続いたんだと思いますし、人生は他人に気付かされることの方が多い。

だから、いつまでも仕事はしていたいし人と繋がり続けていたい。

世の中、65億人もいれば嫌な人がいるのは当然のことで、掘り出し物の価値ある人間がいるのも世の常です。

いつまでも自分を曲げない輝いている人と関わっていきたいし、そのような人からエネルギーを貰って感化されて、人生を謳歌したい!

自分のちからで誰かを守れるだけの男でいたいですね、私の場合は子供ですが^^

広告
広告

余命70年。何をして生きるか

私は死にたくない人間なんですけど、大学を卒業して余命70年何をして生きますか?

70年もあれば、どこかの部門で秀でた人間にたどり着けそうじゃないですか?

私は、常日頃今後何をして生きていくか考え続けています。

  • 水中フォトグラファー
  • 生命フォトグラファー
  • 旅人
  • 登山家
  • etc

一瞬の輝きに価値があるフォトグラファーに魅力を感じますし、今はインスタグラムがあるので世に公開するのは比較的簡単です。

地球に生まれた以上、地球全体を見て回りたいとずっと思っていて、観光地ではなく一般住居の暮らしを見て回りたい。

人に限らず動物や草木をくまなく観察したいし、バカと金持ちは高いところが好きなので山にも登りたい(笑)

私自身資格に全く興味がないので、資格により制限が出るようなことは取り組まないと思います。どうしてもやりたければ資格を取りますけど、実体験に勝るものはないと思っていて、机上の空論を語る資格エリートよりも、結果に基づいた価値ある実体験を語る存在を目指してます。

まぁ、面倒なしがらみの中で生きていきたくはないので、自分のやりたいことを公開していこうとは思ってますよ^^

今後の目標です。

もちろん、今はまだスキルが全くないでしょうが、余命50年でどうとでもなると思ってます。

皆さんも自身のやれる事を増やしてステータスUP図っていきましょう!

死ぬまでにやりたいことリスト作っておくといいですよ^^

広告
広告
七五三 (21万PV/月)

日本で活動するハイブリッドワーカー父。主に旅行・商品レビューを書いています。お得な情報を探すのが得意で、シェアもしてます。
無料で行く旅!会員募集中>>

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ